長門住吉神社

見積もり依頼する »

長門住吉神社

長門住吉神社

長門住吉神社の結婚式プラン

長門住吉神社

ご由緒

神功皇后がこの地に祠を立てて、住吉大神をおまつりになったことが住吉神社の起こりです。応安三年(1370年)、大内弘世によって再建された本殿は室町初期の建築『九間社流れ造り』で国宝に指定されています。拝殿も毛利元就に寄進された重要文化財です。

TEL 083-256-2656  神社公式ホームページ

長門住吉神社の結婚式詳細

初穂料 : 50,000円

挙式場本殿のみ
定員40名
挙式開始時間11:30と15:00の一日2回
所要時間約30分
花嫁仕度室あり、無料
親族控室あり無料
冷暖房控室のみ冷暖房あり
写真撮影の可否集合・スナップともすべて可
駐車場徒歩3分以内
雨天時濡れる心配なし
式の演出特になし
親族盃の儀式特になし
愛犬の同行不可
お申込金&打合せできれば必要

長門住吉神社へのアクセス


より大きな地図で 長門住吉神社 を表示

新下関駅に近く、下関ICからもすぐの神社です。

アクセス

JR新下関駅より車で5分、下関ICより車で10分。広い駐車場があります。

特記事項

長門一之宮の住吉神社です。